講座・イベント

男性介護カミシモぬいで…


この講座は終了しました。ご参加ありがとうございました。


超高齢化が加速し、介護を担う男性が増えています。
しかし、男性介護者は、悩みを抱えていても誰にも相談せず、
一人で抱え込んでしまいがちです。
男性介護者の実情に詳しく、介護者同士のつながりの場づくりも
しておられる津止先生に介護に関わる知識や考え方などについて
うかがいます。「自分ひとりではない」と実感するだけでも、明
日の勇気につながるかもしれません。
どうぞ、お気軽におこしください。


<講師紹介>
津止正敏さん
立命館大学産業社会学部教授
1953年鹿児島生まれ。
立命館大学大学院社会学研究科修士課程修了。
京都市社会福祉協議会(地域福祉部長、ボランティア情報センタ
ー長)を経て平成13年から現職。平成21年3月に「男性介護
者と支援者の全国ネットワーク」を発足させ事務局長となる。
著書に「ケアメンを生きる-男性介護者100万人へのエール-」
など。


と き:平成29年12月15日(金)14:00~16:00
定 員:先着20人
対 象:講座に関心のある方、どなたでも!
参加費:無 料
保 育:あり 先着8人 要申込!
    1歳半~就学前までのお子さん
    保育の申込は12/8(金)17時までに!
申 込:窓口・電話・FAX・メールにてお申込みください。
協 力:阪神地区 人権・同和教育研究協議会


※カミシモ(裃、上下とも書く):江戸時代の男性の礼服
「肩書をはずし、ざっくばらんに参加してほしい」との想いを
込めてタイトルに使用しています。

この講座のチラシです(クリックすると大きな画像になります)


川西市市民活動センター・川西市男女共同参画センターは、平成22年4月1日より、特定非営利活動法人市民事務局かわにしと株式会社ジョイン川西とのコンソーシアムによる指定管理者によって管理運営されます。
センターの場所