講座・イベント

小学生から始めるデートDV予防教育


この講座は終了しました。ご参加ありがとうございました。


「男の子は強く。泣かない。」
「女の子はやさしく。気配りを。」
家庭や地域の中にはそうした性役割規範が根強く存在します。
子どもたちがその刷り込みを受けたまま成長すると自分や友だち、
恋人のこころとからだを傷つけるデートDV(交際相手からの暴
力)の支配関係につながっていきます。

この講座では、子どもたちがデートDVの被害者にも加害者にも
ならず、対等な関係を築くために大切なことを学びます。主に小
学校3年~6年生を対象に学校で実施しているプログラムです。
今回は、保護者の参加も可能ですので、ぜひこの機会にご参加く
ださい!


<講師紹介>
遠矢家永子さん
 NPO法人SEAN 教育部門「G-Free」 代表
梶山恵美さん
 教育部門「G-Free」 認定スタッフ
内田とも子さん
 教育部門「G-Free」 認定スタッフ
2002年に中学生向け人権教育プログラムを開発し未就学児
から大学生まで、これまで24,000人以上の子どもたちに
出前授業を提供し、現在も各地で活動中。


と き:平成29年11月19日(日)10:00~12:00
定 員:先着20人
対 象:小学生以上どなたでも。
    教育関係者の方、子育て中の方、ぜひ!
参加費:無 料
保 育:あり 先着8人 要申込!
    1歳半~就学前までのお子さん
    保育の申込は11/10(金)17時までに!
申 込:窓口・電話・FAX・メールにてお申込みください。


この講座は、「川西市男女共同参画センター」利用登録グループの
「ガールスカウト兵庫県第27団」が「市民企画講座」として提案
し、センターと共催で実施するものです。

また「ガールスカウト日本連盟」が2012年より進めている
「Stop the Violence(STV)プログラム」の一環としても実施します。



この講座のチラシです(クリックすると大きな画像になります)


川西市市民活動センター・川西市男女共同参画センターは、平成22年4月1日より、特定非営利活動法人市民事務局かわにしと株式会社ジョイン川西とのコンソーシアムによる指定管理者によって管理運営されます。
センターの場所