講座・イベント

「主夫」和田さんは見た 男女共同参画のヒミツ



 いま、私たちは「新型コロナウイルス感染症」の影響で、
「新しい生活様式」の実践奨励など、大きな変革を迫られてい
ます…。
 これは、感染予防の生活スタイル面に留まらず、働き方・余
暇の過ごし方・生き方などすべてに影響を及ぼしているといっ
て過言ではありません。
 一方で、家庭の中での家事・育児・介護などは、依然として
女性が多く担っているのが現状です。なぜ女性が多く担ってい
るのか、この「性別役割分業意識」は「無意識の偏見」(アン
コンシャス・バイアス)から生じていると言われます。
 今回は、「主夫」として家事・育児を担いつつ、男女共同参
画への意識啓発でご活躍の和田憲明さんに「無意識の偏見」が
どんな時に現れるのかなど、分かりやすくお話しいただきます。
 ユーモアあふれる和田さんのお話がうかがえるまたとないチ
ャンス、ぜひご参加ください!



日 時:2021年1月25日(月)
    10:00~12:00
会 場:川西市 男女共同参画センター
        市民活動センター
定 員:10人(先着順)
参加費:無 料
保 育:あり(無料)先着5人まで
    1歳半~就学前までのお子さん
    1月18日(月)12:00までに要予約



【主催・問合せ・申込み】
窓口・TEL・FAX・メールにて受付

川西市 男女共同参画センター・市民活動センター
(パレットかわにし内)
【住 所】川西市小花1-8-1
【TEL】072-759-1856/1826
【FAX】072-759-1891
【E-mail】info@gesca-kawanishi.jp



<講 師>
和田 のりあきさん
マジックパパ代表
看護師の妻、長女二女の女系4人家族。
小4からマジックを独学。学生時代にはマジック道具の実演販売
アルバイトでNo、1の売り上げを記録。TVプロダクションに
就職し報道カメラマンに。和歌山毒物カレー事件などで密着取材
をする。娘の誕生をきっかけに主夫になり、保育士資格を取得。
NPO法人ファザーリング・ジャパン関西理事長、くじら保育園
園長を経てマジックパパを起業。マジックのコミュニケーション
術を活かした子育て講座やイベントを10年間で500回開催。
合言葉は「子どもがワクワクする大人になる!」


※「新型コロナウィルス感染症」の状況によってはオンラインで
 の実施に変更することがございます 。

この講座のチラシです
(クリックすると大きな画像になります)

 

川西市市民活動センター・川西市男女共同参画センターは、平成22年4月1日より、特定非営利活動法人市民事務局かわにしと株式会社ジョイン川西とのコンソーシアムによる指定管理者によって管理運営されます。
センターの場所